週刊ベースボールONLINE
マイページ



Vol.33 高木伴[NTT東日本・投手]
4

侍ジャパンも経験した先発タイプの最注目右腕

昨秋、プロ・アマ混成の侍ジャパンの一員として海外遠征、台湾での親善試合を経験した。高校、大学時代にその才能の一端を見せ、NTT東日本で大きく開花させた。今号のドラフト特集にも名を連ねている社会人最注目右腕の高木伴。実戦でその力を証明できれば、上位指名は確固たるものとなる。

 春先には本調子にほど遠かったが、徐々にその状態は上がってきているようだ。7月18日に開幕する第85回都市対抗野球大会でどのようなピッチングを見せるのか。チームの結果とともに、その投球内容が問われることになる。

 左足の引き上げが良い投球フォーム(9.0点)が印象的である。ただ、軸足に体重がしっかりと乗っているとき、乗っていないときのバラつきがあり、それが良い球と悪い球に分かれる原因となっている。そして、下半身移動を十分にマスターしておらず、重心が高いのが気になる。それでもスリークオーターから腕を柔らかく、強く振れるのが長所だ。




 ストレート(9.0点)の最速は147キロながら、球持ちが良いため数字以上の伸びを感じさせる。変化球(9.0点)はキレのあるスライダー、フォークを操る。また、緩急を生かすためにカーブの習得にも励んでいるようだ。それでも、まだ軸になる球を確立しているわけではない。カウントを整えるための球種を確立できれば、投球術(8.5点)はおのずと向上するはずだ。

 投げる球は高低にばらつきがあり、制球力(8.5点)が良いとは言いがたい。ただ、これは投球フォームからくるものであるため、そこが安定してくれば解消されるだろう。コントロールに関して悪い要素は見られない。まだ試行錯誤の段階であるが、いずれは自然と投げ込めるようになるはず。コースに投げ分けることが、この投手にとっての生命線だ。

 守備力(8.5点)は社会人投手として標準レベルにある。けん制、クイックなどは、走者を意識しながらしっかりとできている。今後求められるのはスピードと確実性。さらに高いレベルを追求したい。

 マウンド上では時折いらついた表情を見せるものの、メンタル(8.5点)は強いものがある。昨年11月、侍ジャパンに選出され、台湾での強化試合では第2戦に4番手として8回にマウンドへ。打者5人に対し2安打を許して1点を失ったが、この日投じた17球は大きな意味を持つものになっただろう。大舞台で得たものを今後に生かしたい。

 体力(9.0点)は順調に上がってきていると言えそうだ。投球術、投球の組み立てを覚えれば、打者とも4巡目あたりまでしっかり勝負できるはず。そのためにも、長いイニングを投げ続けられるスタミナ強化に重点をおいてもらいたい。

 先発右腕としての将来性(9.0点)を持ち合わせている。プロで先発ローテを守るためには、低めに制球できることが条件となる。投球フォームをしっかりと固め、両コーナーに投げ分けられる高い精度を追求していく必要がありそうだ。

 昨年、初めての都市対抗では、東邦ガスとの初戦の先発に抜てきされ、6回1/3を4安打1失点に抑えた。チームは1対2で敗れたものの、この投手の評価は一気に上がった。やはり総合力(9.0点)の高い投手である。これから始まる2度目の同大会で、もう一度インパクトを与えることができるか。一時期の低調ぶりを払しょくするような投球ができれば、ドラフト1位候補の肩書は、いよいよ不動のものとなるだろう。

■採点表
投球フォーム 9.0
ストレート 9.0
変化球 9.0
投球術 8.5
制球力 8.5
守備力 8.5
メンタル 8.5
体力 9.0
将来性 9.0
総合力 9.0
合計 88.0
※採点の基準は2014年のドラフト対象選手

PROFILE
たかぎ・ばん●1990年6月1日生まれ。埼玉県出身。181cm 80kg。右投右打。飯塚小3年時に飯塚一丁目町会でソフトボールを始め、川口市立西中を通じて主に遊撃手。市川口高で1年冬に投手転向。3年時には最速144キロ(現在は147キロ)に達し、同校OBの斎藤雅樹(現巨人コーチ)になぞらえて“斎藤II世”と呼ばれたが、3年夏は南埼玉大会8強止まり。東農大では通算32試合7勝6敗(東都二部)。13年にNTT東日本に進み、都市対抗初戦の先発に抜てきされるなど評価を高め、侍ジャパンに選出され、台湾遠征に参加した。変化球はスライダー、フォーク。


この記事に注目!



バックナンバー



西武・平井克典 “挑戦心”をあらわにする26歳右腕/新年の誓い
オーロラビジョン
1970年1月号

楽天・島内宏明外野手 大きな目標に向けて/新年の誓い
オーロラビジョン
1970年1月号

オリックス・吉田正尚 悔しさ糧に“できることは全部やる”/新年の誓い
オーロラビジョン
1970年1月号

ヤクルト・小川泰弘投手 投手陣をけん引する存在に/新年の誓い
オーロラビジョン
1970年1月号

西武・呉念庭内野手「台湾の旧正月は盛大です」/お正月
ロッカールーム
1970年1月号

もっと見る


プレミアムトップ
ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
よくある質問

週刊ベースボールONLINE
マイチーム


ベースボール・マガジン社
(c)Net Dreamers
データ提供:NPB BIS

Find連携サイト
野球 サッカー ゴルフ 競馬
芸能 スポーツ総合 掲示板
全サイトでFindマイページがご利用可能